HOME >  会社概要|トップメッセージ >  グループ経営理念

グループ経営理念

一.食肉の安定供給を通じて地域社会に貢献する。

 食肉が貴重で口にすることが少なかった時代に、いち早く輸入食肉の取り扱いを開始しました。皆様の健康増進と豊かな生活を実現することを経営理念の第一に掲げ、ご家庭で、レストランで、様々な場面において安価でおいしい食肉をお届けしてまいりました。
 時代が変わり、食肉の需給状況や取り巻く環境は大きく変化しましたが、この理念には創業当時の『思い』、そして今も変わらぬ『思い』が込められております。

一.顧客のニーズに応え、最良の商品を提供する。

 安心安全でおいしい商品をお届するのは勿論のこと、レスポンスの速さ、情報提供、かゆいところに手が届くサービス、ハンナンフーズグループならではのお役立ちを皆様にお届けします。

一.食肉の総合企業をめざし、充実、発展を期す。

 強みである輸入食肉の取り扱いを中心として、日本全国のみならず海外への展開を行い、経営基盤を強化してまいりました。今後も食肉の総合企業として、輸入食肉、国産食肉、製品、グループシナジーを発揮し、更なる発展を遂げます。

一.働きがいのある職場づくりと人間的向上をめざす。

 ハンナンフーズグループの事業は人が全てであります。仕事に対するやりがいと達成感が得られる職場をつくり、豊かな人間性とものごとの本質を理解し行動する社員が育つ組織をめざします。
ページの先頭へ